大涌谷の視察

防災警察常任委員会の県内調査で箱根の大涌谷に来ています
昨年4月の火山活動により、噴火警戒レベルが引き上げられ、ロープウェイは運休していましたが、今年7月に1年3カ月ぶりに全線の運行が再開されました。
昨年は、箱根を訪問する観光客にも影響がありましたが、今は8割位まで戻って来ているとの事でした‼️
神奈川県温泉地学研究所の里村所長の話によれば、現在は地震活動と地殻変動は収まっているが、噴気活動はまだ活発で、火山ガストが多く出ているため、引き続き警戒が必要との事でした

12.8